特許を取るにはどうしたらいいのか?それを商品化する為にはどうしたらいいのか? 実際に私が特許を出願して億万長者を目指してがんばります!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ちばこちばお

Author:ちばこちばお
特許で億万長者になれたら最高ですよね!発明は、社会の役に立ち、沢山の方に感謝されたうえに、しかも報酬まで頂けたら、究極ですよね!このブログでは心から発明を楽しみながら、それを特許化し、それが収入になるように、実際に実行していく過程をご紹介して行きたいと思います。弁理士の先生、発明家様、もしくはこれから発明家を目指すという皆様からも、ぜひ、アドバイスや情報を交換して頂けたらと思います。何卒宜しくお願い申し上げます。


-天気予報コム- -FC2-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:--|スポンサー広告
どうも、ちばこでございます(^◇^)

10000944300_s[2].gif


特許には、出願と審査請求という段階があって、出願しただけでは特許にはなりません。一年6ヶ月後に出願した特許は特許公報に掲載されます。
出願から3年間の猶予期間があって、その期間の間に、審査請求をすると、その出願が特許になるかどうかの審査が始まります。
わたしは、審査請求をとりあえず保留した形で、売り込み活動を開始
致します。特許公報に掲載されるまで、つまり公然のものとなるまで
まだ、1年6ヶ月の猶予期間があります。この期間はマジックです。

下のコメントで、志遼さんが教えてくれたのですが、このような状態の発明を爆弾特許、氷山特許と呼ぶそうです(^^;)おもしろいですね。わたしは、勝手にモグラ特許って命名していたのですが、この状態の特許は出願されているにもかかわらず、外部からは見ることが出来ません。調べようもないわけです。先行技術調査の限界がこれにあるのです。この期間に先行する発明が潜伏していた場合は「運が悪かった、しょーがない!」とあきらめるしかないのです。だから、爆弾特許という呼び名が付いたのでしょうね。徹底的に調べたのに、そんな出願があったなんてなんて、後から出した方からしたら、「ドカーン!」ってショックですからね(^^;)

これは、現行の特許制度の悪いところでもあるかも知れないし、良いところでもあるかも知れません。活かせるメリットなら、最大限に活かしたいもの。逆にこの制度の特性を利用してみるのも、おもしろいとおもいます(^_-)
スポンサーサイト


2006/02/15 22:03|売り込み方法TB:0CM:9

でもこの爆弾の最高の使い方は特許しておいてそれを隠して他の人がそれを使って大もうけしたら一気に権利化して権利武装するんです!
そして特許侵害で訴えて大もうけというやり方だそうですがあまり成功しないみたいです!
と言う事は後1年6ヶ月の内に何かが確実に起きるわけですね!
これは楽しみ!!!
志遼 #-|2006/02/15(水) 21:26 [ 編集 ]

志遼さん、おはこんばんちは\(^。^)
それは、おそろしいですね(^^;)
そんな凄まじい戦略はまったくありませんが、コツコツ売り込みを働きアリみたいに、積み重ねていこうとおもっています(^。^)その間は、出来るだけシークレットな形で、売り込みをして、1年半たった時点でも、売り込みが功を奏していない場合は、公報に掲載されて公然の物となりますので、そこからは、ホームページも使って、スパートをかけていこうと考えております(^_-)まずは、企画書を作成して、この発明商品に興味をしめしてくれそうな、企業さまのリストを作って、一件一件、企画書を送付して、興味を持って頂いた企業さまは、お電話やメールやお手紙でご連絡を頂いて直接、サンプルを持参して直談判させていただこうという段取りでございます。実は、ずっと昔にも、売り込みをしたことがありまして、結構ちゃんと企業の担当の方が、企画書を見てくれて、その発明自体は採用までは至りませんでしたが、ちょっとした絵を描くお仕事をやりませんか?とお話を頂いたことがありました(^_-)かなりの確率で、お返事を頂けたので、あのときは自分でも意外でした。その発明は特許を取っていない、企画だけのアイデアだったのですが今回は、弁理士の先生に頼んでまともな、特許出願が完了しておりますので、企画書でその発明の魅力を、よくわかって頂けるようにして、その発明自体が、評価されれば、可能性があると信じております\(^。^)家に関する発明なのですが、もしかしたら、みなさんのお家にも、この商品が使われるようになるかもしれません(^。^)そうなったら、うれしいですね!がんばります(^◇^)
企画書の送付結果を、今後ブログでリポートしてまいりたいと思います。また、2弾、3弾、4弾、5弾と発明がございますので、今年もまた、もう一個出願したいと考えております(^_-)とりあえず、がんばりますね!ありがとうございます(^。^)
ちばこちばお #-|2006/02/15(水) 21:55 [ 編集 ]

そんなにアイデアが出るなんて羨ましい!
うー嫉妬!
確かにちばこちばおさん絵上手そうですもね!
最後におこぼれお願いします!
志遼 #-|2006/02/15(水) 22:29 [ 編集 ]

志遼さん、おはこんばんちは\(^。^)
絵がウマイのだけが取り柄なんで
これが、活かせるのは嬉しいことですよね♪私は、ビジネスモデルとかのアイデアは自分でもなかなか、いいのを考えるなぁとか、思うのですが、実物の特許とかなると、からきしダメです(^^;)口シャワーを見てください(^^;)
実は、父親が機械屋をやっておりましてそれで、自分で運搬車とか、作ったり修理したりしてるんですよ。その父親が、なかなかのアイデアマンで、今回のは父親の発明なんですよ(^^;)私は図面を書いて、先生との橋渡しをしただけなんです(^^;)ある程度、機械とか構造とかわかっていないと、出せない発明とかは、やっぱり仕事でやっている人が強いですね。日常生活で使う生活用品とか、カンタンなものだったら、専門知識とかは、あまり要らないんですが、機械とか、構造がある程度の機構を持っているものは、専門知識のある人が強いですね(^^;)私には、それがないので、父の頭を借りてこれからも、がんばります(^_-)将棋は私の方が強いのですが(^^;)<12級でーす♪
ちばこちばお #-|2006/02/15(水) 22:41 [ 編集 ]

僕は我流ですので級は持ってないです!
何時か勝負しましょう!
(僕が勝つまでやり続けませけど)
志遼 #-|2006/02/16(木) 15:35 [ 編集 ]

志遼さん、おはこんばんちは\(^。^)
http://www.shogidojo.com/
インターネット将棋道場で、自分の
級とか段とかわかりますよ!
おもしろすぎるので、やりすぎに
ご注意(^^;)
ちばこちばお #-|2006/02/16(木) 16:17 [ 編集 ]

駄目です!
おそらく僕は、はまって抜け出せないと思います!
ネットは怖いです!
志遼 #-|2006/02/16(木) 21:23 [ 編集 ]

志遼さん、おはこんばんちは\(^。^)
そう、そうなんですよ!
わたしも、既に1000戦くらいしている
のですが、やりだすととまらなく
なりますよ(^^;)将棋って、本当に
勝っても負けても、ストレスたまり
ますから、やりすぎにご注意です!
ちばこちばお #-|2006/02/16(木) 21:52 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2006/02/18(土) 02:45 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://patent777.blog46.fc2.com/tb.php/11-3042b246

Copyright(C) 2006 特許で億万長者になろうぜ!!! w(☆o◎)w All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。